Green house of Kawatsura Strawberry Farm

かわつら苺園からのお知らせ

  • かわつら苺園からの重要なお知らせ2019年3月1日掲載
    こだわりジャムにおける異物混入に関する重要なお知らせがございます。2019年の2月中に当園が製造したイチゴジャム1瓶に金属部品(ナット)が混入した恐れがあり、その回収を行っております。大変ご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。詳しい説明に関しましては、こちらの記事をご覧いただくようにお願いします。(クリックすると記事が開きます

    (シーズン終了のお知らせ)2019年5月8日掲載
    今シーズンは天候不良で作柄が12月がピークとなり、2月とGW時期が少ないという普段とはことなる状況ではございましたが、5月4日を最終日として終了いたしました。GWは過去最長の10連休でしたが、連日多くのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。また来期は2019年12月に再開を予定しておりますので、開園情報をご確認の上、完全予約制にて12月は開始いたします。来年はオリンピックの年となりますので、日本中が盛り上がる年となりますね。

    ⇒ 080-7704-4967(新しい番号となりました)

    なお、2018年12月から料金体系(期間を含む)が改定されましたので、料金表をご覧いただきますようお願いします。(こちら) 園主

多様化するニーズに対応するかわつら苺園

  • かわつら苺園は1964年にいちご作りを始めました。2代目の私が苺園に加わったのはそれから11年後のことです。広々した園内でミルクなしでもおいしく召し上がっていただけるように日々精進してまります。多様化するニーズの中で、これからのいちご狩りのあり方を考えながら、皆様にご満足頂けるいちご園を目指して日々努めて参りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。 園主

かわつら苺園へようこそ

  • Kawatsura Strawberry Farm Customers

    かわつら苺園は首都圏から1時間少々で来られる大変便利な場所に位置しています。お客様の多くがリピーターの方です。おいしい苺を求めて来られる方に満足していただけるように頑張ります。いちごの味はシーズンを通して一定ではありません。週ごとに味が変化していくと言って過言ではありません。できる限り多くの品種を食べ比べて頂くことで、その時にもっともおいしい品種を探して頂ければと思います。わからないことなどありましたら、いつでもかわつら苺園の3人娘(?)に声を掛けていただけたらと思います。

  • Kawatsura Strawberry Farm Customers

    アルバムページ

    かわつら苺園では2001年シーズンから外国人のお客様が徐々に増えてまいりました。2015年は1900万人以上の外国人の方が各国から観光で来らたそうですね。かわつら苺園は東京駅から特急で1時間で来られると言えど、出発前からいろいろ情報収集して何とか個人客として来てくださいます。割合としては全体の5%程度ですが、年々増えていることは確かです。本当にありがたいです。日本の風物詩、いちご狩りで日本の果物のおいしさで日本の思い出作りに一役買えれば光栄です。